FAQ

よくあるご質問

受験について

  • どこで受験できますか?

    A.

    受験日により会場が異なることもございます。

    受験一か月前にホームページ(〇〇開催受験)で、お申込みの方には受験番号と共にメールでご案内いたします。受験受付期限は、試験日の4日前になります。

    随時Skypeによるオンライン受験も受付しております。

  • 受験をキャンセルしたいのですが?

    A.

    受験をキャンセルされる場合は、その旨、info@ept.or.jp までご連絡下さい。受験者都合によるキャンセルに関しましては、一旦受理したテスト料金ならびにそれに付随して発生した手数料の返金は理由の如何に関わらず一切いたしませんのでご了承ください。

    ※ 天災その他の緊急の場合は当サイトでもご案内いたしますので、当日の朝ご確認ください。 公共機関の運休等は各自でご確認の上、試験会場には余裕を持ってお越しください。当日の遅延等のご連絡はお控えください。

  • 受験日時は変更できますか?

    A.

    一旦確定した受験日時については、変更不可となります。

  • 受験の内容、時間を教えてください。

    A.

    試験内容はこちらをご覧ください。

    会場受験の場合、試験時間は一人約5分ですが、集合時間から試験終了までは最長30分の予定です。集合時間は、受験料の入金が確認でき次第メールでお知らせしております。

    オンライン受験の場合、試験時間は一人約5~10分です。お申込み時のご予約時間にて実施いたします。

  • オンライン試験でSkypeを使う場合、当日インターネットの調子が悪い(インターネットが繋がらない、繋がっても音声が途切れ途切れなど)場合、試験日程を再調整してもらうことはできるのでしょうか?

    A.

    こちら側の不具合の場合は、試験日程を再調整するなど、最良の方法を話し合い対応させて頂きます。

    受験者側による不具合にて公正な審査が出来ないと判断した場合は、やむなく受験キャンセルとみなす場合がございます。

  • オンライン受験の場合、スマートフォンでの受験も可能ですか?

    A.

    デバイスは自由です。画面が見えにくい等の不都合に対しては受験者がご判断ください。

  • 受験前に受験証明となる「受験票」がほしいのですが、そういったものはありますか?

    A.

    受験票はございません。申し込み後、申し込み受付のメールと振り込み確認のメールを差し上げております。よろしければ、こちらを印刷してご利用下さい。

  • 身分証明書とは何ですか?

    A.

    身分証明書とは、氏名・住所・生年月日・性別・顔写真など個人を特定する情報を記載・貼付した書類のことです。
    運転免許証
    パスポート(旅券)
    マイナンバーカード
    学生(生徒)証
    などの各種証明書になります。

  • 写真付きの身分証明書がない場合はどうしたらよいですか?

    A.

    必ず写真が必要ですので、受験日までに市区町村で交付してもらえるマイナンバーカードを取得してください。

  • 受験時刻にSkypeに出られなかったらどうなりますか?

    A.

    こちらからのSkype呼び出しに出ていただけない場合その受験はキャンセルとなります。

    必ずネット環境等をご確認の上、受験時刻にはSkypeにログインした状態でご準備ください。

  • 未成年者の場合はどう申込みしたらいいですか?

    A.

    受験者が18歳以下の場合は保護者の方がお申込みください。

EPT® 英語発音テストについて

  • EPT® とはどのようなテストですか?

    A.

    あらかじめ決められた基準に従い、あなたの発音が正しく且つわかりやすいかを審査するテストです。詳しくは「試験概要」をご覧ください。

  • EPT®のテスト中に録音してもいいですか?

    A.

    テスト音声の録音は禁止させていただいております。

  • 海外在住なのですが、予約受付カレンダーにある時刻は日本時間でしょうか?

    A.

    はい、日本時間を表示しております。時差は、ご本人様がご確認下さい。

  • 課題文を見ると、アメリカ英語とイギリス英語が参考音声としてありますが、オーストラリア、ニュージーランド英語の発音、またはいくつかの国の発音やアクセントが混ざっていても問題はないのでしょうか?

    A.

    審査委員は1名の受験者に複数名おり、特定の国籍に偏ることはございません。

    従いまして、イギリス発音とアメリカ発音が混ざっていると減点対象になるということもございませんが、それが、不自然(同じ単語なのに、文によって違う発音で言っているなど)で通じにくくなると審査委員によっては、わかりにくい単語ということで減点する人もいる可能性はございます。

    厳正ではありますが、人間が行う審査ということで、いい意味で融通が利くとお考え下さい。

  • ゆっくり読むことが求められているのか、ネイティブのように早く読むことが求められているのかどちらですか?

    A.

    伝わるかどうかということが判断基準なので、スピードだけの判断はありません。

    ゆっくりでも早くても伝わりにくければ審査に影響します。

  • 採用されている発音記号は何式ですか?

    A.

    IPA方式を採用しております。弊協会ではスラッシュを使ったアメリカ英語の簡易方法を採用しています。

  • 一般評価と詳細評価の違いは何ですか?

    A.

    一般評価は音素とコメント批評となりますが、詳細評価の場合は、どこの部分がどのように通じにくいかを具体的にお伝えいたします。認定証の見本はこちらをご覧下さい。

  • 『express』とは何ですか?

    A.

    結果を通常の約半分の速さで通知いたします。

    通常、EPT®オンライン受験の結果通知は約2週間後、EPT®会場受験の結果通知は約4週間後です。

    expressをお選びいただくことにより受験料がアップしますが、EPT®オンライン受験の結果通知が1週間以内、EPT®会場受験の結果通知が2週間以内になります。

  • 審査員はどのような方で何名で審査しているのですか?

    A.

    英語を母国語とする者、音声学教授、英語発音専門家で成り立っており、受験者一人につき複数名の審査員が評価しています。

  • 結果は何時に送られて来ますか?

    A.

    結果送信時刻は決まっておりません。

    予定日内に送信致します。もしその日を過ぎても届いていない場合はご連絡ください。

  • このテストを受けると何かに活用できますか?

    A.

    履歴書の「取得資格」欄に記入する(EPT® ○○点)ことにより、就・転職時に英語発音能力をアピールすることができます。また受験後に送付されるスコアシートには発音上達に役立つコメントがついてきます。

  • 受験後に詳細評価がほしい場合に、後から追加でお支払いして詳細評価を頂くことは可能でしょうか?

    A.

    受験をお申込みされる際に詳細評価をお申込み頂くことになっております。後から追加での対応はしておりません。

  • 点字受験はどうやって受けられますか?

    A.

    点字受験はオンラインでは実施しておりません。

    まずはメールにてお問合せ下さい。受験当日は会場までお越し頂きます。会場にて点字の試験問題をご用意しております。

  • 点字の種類は何ですか?

    A.

    UEBの2級点字を採用しております。

  • 点字受験の初見文黙読は30秒ですか?

    A.

    点字の場合は目で追うよりも時間を要しますので、初見文の点字黙読時間は3分とさせて頂きます。

  • EPT®のパンフレットはありますか?

    A.

    パンフレット等の紙媒体はございません。ホームページの内容をご確認ください。

受験料・お支払いについて

  • 受験料はどう支払えばいいですか?

    A.

    受験料のお支払い方法は、以下の通りとなります。

     

    【受験料】

    ・EPT®(一般評価): 4,950円(税込)
    ・EPT®(詳細評価): 9,900円(税込)
    ・EPT® basic(詳細評価): 4,950円(税込)
    ・EPT® express (一般評価): 6,050円(税込)
    ・EPT® express (詳細評価): 12,100円(税込)
    ・EPT® express basic(詳細評価): 6,050円(税込)

     

    【お支払い方法】

    ■ 銀行振込でお支払い
    三菱UFJ銀行 大阪営業部
    【口座番号】普通 0382463
    【口座名義】一般社団法人 国際英語発音協会
    ※ 銀行振込手数料は各自でご負担ください。

     

    ■ クレジットカードでお支払い(PayPalを利用)
    申込確認メールに記載のお支払い方法のページまたは、よくあるご質問内の「Q.カードでの支払いは可能でしょうか?」にて、評価方法を選択後「カートに追加」をクリックして、お支払いください。(PayPalアカウントがなくても決済可能です。PayPalについて

     

    【その他参考ページ】

    オンライン受験のお支払方法

    会場受験のお支払方法

     

    ※尚、お申し込み確認メールの受領日より3営業日以内にお振込みの確認が当方にて取れない場合、キャンセルとなる可能性がございますことをご了承下さい。

  • カードでの支払いは可能でしょうか?

    A.

    オンラインの場合のみ、PayPalでのお支払いが可能です。

     

    評価方法を選択後「カートに追加」をクリックしてお支払いください。
    (PayPalアカウントがなくても決済可能です。PayPalについて

  • 金額を間違えて入金してしまった場合はどうしたらよいですか?

    A.

    一旦ご入金頂いた料金ならびにそれに付随して発生した手数料の返金は理由の如何に関わらず一切いたしませんのでご了承ください。

    ご入金(お振込み)の際は、金額などを必ずご確認いただき、お振込み間違いの無いように厳重にご注意ください。

  • 受験の申込みをしましたが、メールが届きません。

    A.

    フリーメール(Yahoo!、Gmail、hotmailなど)をご使用の場合、返信メールがスパム(迷惑)メールとして取り扱われる可能性があります。返信が届かない場合はまずスパム(迷惑)メールフォルダをお確かめください。

    見つからない場合は至急、協会までお問い合わせください。

  • 受験料を払いましたが、メールが3日たっても届いていないようですが?

    A.

    フリーメール(Yahoo!、Gmail、hotmailなど)をご使用の場合、返信メールがスパム(迷惑)メールとして取り扱われる可能性があります。返信が届かない場合はまずスパム(迷惑)メールフォルダをお確かめください。

    見つからない場合は至急、協会までお問い合わせください。

  • 領収書は発行してもらえますか?

    A.

    お振込みのご利用明細にて領収証とさせていただいております。

英語発音指導士® について

  • 英語発音指導士® はどんな資格ですか?

    A.

    英語発音指導士® の発音はお手本に値するレベルであるということ、また発音指導方法を考究していることを証明する資格です。日本には発音を教える資格がありませんので、これが唯一の厳格な資格になることを目指しています。

  • 英語発音指導士® 資格を取得するにはどうしたらいいですか?

    A.

    弊協会のEPT® 90点以上取得が参加条件となります。(EPT®basicの点数は対象外)

    過去5年以内の取得が対象です。

    認定コースは2日間12時間の講座となっており、最後にレポートを提出して頂きます。(レポート提出期限は認定コース2日目から通常1週間以内です。)

    また、認定証の発送につきましては、レポート提出期限から1ヶ月前後となっております。開催についての詳細スケジュールはお申込み時にメールでお知らせいたします。

  • 英語発音指導士® 認定コースの合格率を教えて下さい。

    A.

    認定コースの参加資格を満たし(EPT® 90点以上)、12時間の認定コースに参加頂くこと、そして、コース修了後に出される課題を期限までに提出して頂くことが、認定の基準となります。

    今までご参加下さった皆様はその条件を満たしておりますので、現時点の合格率で申し上げるとほぼ100%になります。

    認定コースにご参加頂いても、積極的に発言発表されない方やレポートの提出期限を守られない方、またレポートの内容が不十分な方は認定されない場合もございます。

  • 認定コースはいつ開催されますか?また、申込み締切はいつになりますか?

    A.

    現在のところ不定期ですが、東京、大阪で各年1回は開催いたします。予定が決まり次第、本HPでお知らせ致します。

    お振込みの先着順で受付け、お申込みの締切は満席になった場合または認定コース開催1週間前と致します。

  • 英語発音指導士® 認定コースをオンラインで受講できますか?

    A.

    オンラインで開催される場合もあります。

    現在オンラインでの定期開催はございませんので、開催決定した場合はホームページやSNS等でお知らせしております。

    こまめにご確認いただきますようお願い致します。

  • 申込み後のキャンセルはできますか?

    A.

    キャンセルは可能です。

    ですが一旦振り込まれた受講認定料の返金は出来ません。理由により一年以内に開催する同認定コースへの変更は可能です。

  • 英語発音指導士® 認定コースには、どのような方が受講されていますか?

    A.

    認定コースを受講される方はさまざまですが、現在は英語を教える職業の方が多くいらっしゃいます。

  • 英語発音指導士® 認定コースを受講すると、どのような道が開けるのですか?

    A.

    これまで客室乗務員のアナウンスやデパートの接客英語、スピーチコンテストの準備、そして俳優やスポーツ関係の方々から派遣での発音のトレーニング依頼が来ております。 

    ご希望の場合は当協会の英語発音指導士® ページで個人のページを作成し、個人の活動等をご紹介しております。

    英語発音指導士Ⓡのメンバー内で研究会や交流を通じて発音の知識や見解を広めたり共有することも出来ます。

  • 英語発音の指導経験がありませんが大丈夫ですか?

    A.

    指導経験がない方も可能ですが、一部難しいと感じることも多いかもしれません。こちらの認定コースは、参加されるみなさんがそれぞれの発音指導における指導法、教授法をシェアしていただき、個人やグループレッスンにおいてのアプローチ法について考えていくものとなっております。

  • 英語発音指導士®認定コースの領収証は発行してもらえますか。

    A.

    お振込みのご利用明細にて領収証とさせていただいております。

  • 英語発音指導士®や認定コースについてのパンフレットはありますか?

    A.

    パンフレット等の紙媒体はございません。ホームページの内容をご確認ください。

Jr.EPT® について

  • EPT®、EPT® basic、Jr.EPT® の中のどのテストを受ければいいかの判断基準を教えてください。

    A.

    HP掲載のEPT® 課題文を見て、わからない単語が5つ以上ある場合は、EPT® basic をお勧めします。
    小学生までの方はJr.EPT® をお勧めします。

  • Jr. EPT®のGOLD、SILVER、BRONZEの受験は必ずどれか1つだけでしょうか。

    A.

    異なったレベルを同時に受験も可能ですのでご検討ください。

ここにない質問がありますか?

上記のよくあるご質問に記載されていないご質問がある場合は、
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム